キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 一生の思い出となる婚約指輪の選び方 : 婚約指輪マスター

一生の思い出となる婚約指輪の選び方

婚約指輪というのは結婚する二人にとって一生の思い出に残るものです。

特に花嫁になる女性にとっては、愛の証とも言える宝物なのです。

それだけに選び方はとても重要になります。

婚約指輪の定番といえばダイヤモンドリングです。

最近は色々なデザインリングが人気を集めているようですが、やはりエンゲージリングの王様はダイヤモンドリングです。

結婚式の予算を削ってでも、エンゲージリングにお金をかけた方が花嫁は嬉しいものです。

エンゲージリングのダイヤモンドリングを選ぶ時には次の点に注意をしましょう。

まずカットです。

カットの違いはダイヤモンドの輝きに影響しますので、エクセレントといわれている基準よりも上のクラスのものを選びましょう。

次はカラットです。

カラットはダイヤモンドの大きさのことですので、最低でも0.3カラットは欲しいところです。

予算があるのならできるだけ大きい方が見栄えが良くなります。

またカラーの選び方も慎重に選ぶ必要がありますが、予算が限られているのならカラーのグレードは下げてもかまいません。

というのも素人目にはあまりよくわからないからです。

最後に婚約指輪を選ぶ時には彼女の好みをあらかじめ調べておくようにしましょう。